読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

不快な夢をたくさん見た

  1. なんか不快なやつ、覚えてない
  2. 半裸のオッサンが突然家に来たと思ったら、自分がキッチンに置いてた包丁 (ペティナイフ) で刺された
    • 人差し指と中指の付け根のところが綺麗に切れてすごい痛かった
    • 包丁を、キッチンの下のトビラの内側についてる包丁置きに置くのは危険だなと思った
      • 全然知らない人でも包丁の位置は分かるので
      • (いま思ったけど、異常者が家に来る時点で包丁関係なく危険だ)
    • なんか物をとってくるとかいって別室にいって、その扉は鍵が無かったので足で抑えつつ、タンスを漁ってた
    • 異常者が扉をガンガン叩いて、抉じ開けようとするので足で必死に抑えたけど、すぐに開けられて、また刺された。
  3. なんかものすごい人数がいる飲み会にいった
    • (何の飲み会だったんだろう)
    • コミュ障なので知り合いがいるテーブルに座ろうと思ったけど、人がまばらで、どの席も良く分からないので適当に座った
    • トイレにいきたくなったけど荷物もってなかったので、机にえんぴつ 2 本置いてトイレに行った
      • えんぴつってちょっと離れてみるとお箸っぽいなと思った
    • トイレにいく道でなんか女の子と会話した
  4. 母親とホテルにいった。お互い別々の部屋に泊まってた
    • なぜかチェックアウトを無視して帰ろうとしたら、あらゆる持ち物忘れたことに気付いた
    • ホテルに戻ったら母親がチェックアウトしてた。ありがたい。
  5. 日比谷線に友達みんなで乗ってたら、誰とは言いたくないデブが途中で乗り込んできて全員隣の車両に走って逃げた
  6. 布団を買い替えたいと思ってたら実家にたくさん布団があったので、父親に「もらっていい?」って聞いたら「いいよ」と言われた
    • 特にもっては帰らなかった
  7. 「タバコ、毎日持ち歩いているけど、封を開けただけで、一切吸ってないんだよね。タバコを吸うかなと思って取り出して「これ別に今吸いたくないしな」と思って、タバコを机に置く。」みたいな会話をした。
    • (ミサワっぽい)