読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

L 字型の microUSB 充電コネクタ

僕の愛用している SC-01B は横に microUSB コネクタがついています。使用しながら、モバイルブースターなどで給電するとケーブルが邪魔で使いにくい。なので L 字の microUSB コネクタが必要になります。

しかし、 L 字の microUSB コネクタはなぜかこの世の中では希少なのです。

DIY しましょう。

レベル 1 : miniUSB-microUSB コネクタを利用する

おそらく、現時点で実在する L 字の miniUSB-microUSB コネクタはこの 2 種類しかありません。

後者の変換名人は作りが非常に粗悪で、かつアダプタ自体が結構大きいので、 L 字にしている意味があまりありません。
前者は Xperia X10 用途に利用している人が結構いるようでそれなりに安定しているようです。
しかし、直接 miniUSB に変換しているあたり、アダプタ自体が大きくなりがちです。

レベル 2 : L 字の microUSB コネクタを利用する

コネクタ自体が大きくなるのを避けるためには、変換アダプタが一体になっているものではなく、分離しているものを探す必要があります。

現時点で入手可能な L 字の microUSB コネクタがついた"何か"は以下のシリーズです。

しかし、残念ながらこれらのケーブルは SC-01B を充電することが出来ません。

PC などに接続せずに充電を開始するためには microUSB の +D と -D を短絡(ショート)させる必要があるのですが、上記のコネクタではなぜか ID と GND のショートも行なわれています。

なので、コネクタを分解し、 ID 側の線をカットすることで充電をすることが出来ます。(GND は切ってはいけません)

この辺を読んで、どこのケーブルを切れば良いか考えましょう。

レベル 3 : L 字の microUSB コネクタを利用しつつ好きなケーブルにする

レベル 2 で入手したコネクタを分解し、ガワの部分だけを利用して他のケーブルを繋ぐという方法です。

http://image.movapic.com/pic/s_201008142004044c6678249ce36.jpeg

このような素敵なケーブルを作ることが出来ます。

以上のようなテクニックを駆使して、 L 字の microUSB 充電ケーブルを自作し、君も幸福を実現しよう。