読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ImageSearch のスクリーンショットをモザイク処理した

glide という画像表示ライブラリを使ってみたくて、 ImageSearch で使ってたライブラリから差し替えて更新したところ、見事にリジェクトされた。

不承認の理由: コンテンツ ポリシーの知的財産権条項となりすましまたは虚偽の振る舞い条項への違反。詳しくは、知的財産権の侵害となりすましに関するポリシーについてのヘルプ記事をご覧ください。

アプリ、または Google Play でのアプリの掲載情報の要素(タイトル、説明、ロゴ、プロモーション用スクリーンショットなど)で、第三者に帰属する保護対象の著作物を不正に使用してはなりません。 アプリのアイコンやプロモーション用スクリーンショットに、既存のサービスに類似した紛らわしい画像を使用してはなりません。

などと言われた。今回更新した内容はライブラリ差し替えだけなので問題は無いはずだし、前回更新した commons.wikimedia.org やモナリザの画像では結局ダメだということだろう。仕方無いのでアプリ上で表示する画像にモザイク処理する機能も実装した。 Photoshop で画像加工してもよかったけど、 glide で遊ぶ上でちょっとやってみたかった。

GooglePlay のアプリを審査している人間がモナリザ著作権が切れているということを知らないだけだろうし、異議申立をすれば通るんだろうが、そこまでする気力も無いので素直に諦めた。

モザイク処理をしたスクリーンショットをアップロードしたところ小一時間で更新が行なわれたので、やはりモナリザの画像がよくなかったっぽい。今回はこれで解決したけど、次はモザイク処理は同一性保持権の侵害とかいわれるのかなあ。楽しみですね。