読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

麻婆豆腐を作った

カプサイシンには中毒性があると言う。辛いものは旨い。辛くて、汗が出て、頭とか痒くなるのだけど、辛いのは美味しい。

どうせ自分で麻婆豆腐を作るからには、とにかく辛くしたい。店で激辛料理を注文すると、食べれなかったり、必死になって食べる必要があるけど、家なら食べれなかったらそのまま冷蔵庫にいれたり、味を薄めたりして調整ができる。

辣油や豆板醤や唐辛子、花椒、ウェイパーやにんにくを入れてあたためる。油があたたまったら牛挽肉、または牛肉を細かく切ったものを炒める。そして水を入れて、豆腐を入れる。豆腐に火が通ったら、火を止め、水溶き片栗粉を入れる。

器に盛った後に、花椒をこれでもかと掛け、辣油を掛ける。

これが非常に美味しいのだが、ものすごく辛い。とにかく辛い。でも旨い。ちなみに、麻婆豆腐に食物繊維は含まれていないが翌日は腹を下す。便秘の方にもオススメできる。